inu 至上主義で行こう♪
page top
シャンプー前のお手入れ♪
ワンコをお連れ頂いたら・・・

まずシャンプー前に次の事を行います

・足裏のバリカン
・肛門周りのバリカン
・お耳内側のバリカン
・お腹周りのバリカン

・爪切り ヤスリ
・耳毛抜き
・耳のローション掃除
・肛門絞り
・ブラッシング
・コーミング(毛玉除去)

ワンコの犬種、状態によりますが・・・
30~1時間をかけ丁寧に行います。
(各作業単品にて各300円にて行います)

この作業を殆どのわんちゃんは嫌いですが
わんちゃんの健康面で最も重要な作業です。


写真例:プードル

二ヶ月で 足の裏がボサボサに・・・
@
フローリングなどで滑ると足や腰への怪我や
脊髄の劣化を防ぎます。
のように肉球がむき出しになるよう行います。
@

耳の中に毛の生える犬種
(プードル・シュナ・シーズー・マルチ etc)
はまずイヤーパウダーで毛を抜き、次にイヤー
ローションで掃除をします。

その他の犬種は耳毛抜きはなく、ローションで
の掃除のみになります。
@
このように耳穴の通気性を良くする事により
病気を防ぐことができます。


爪切りについて・・・

イヌの爪には血管がありますのでご注意ください。

また2ヶ月以上放置し散歩にて爪が削れない状況
のわんちゃんは爪と共に血管も伸びてしまいます。

そのようなわんちゃんは爪を短く切る事が不可能
になり、いずれ肉球に刺さってしまったり、地面
に足が爪で着けないなんて悲惨な事になります。
@

飼い主さんがどんなに短くと言っても 定期的な
爪きりが行われていないと・・・出血し、痛みを
伴いますのでわんちゃんの負担になり、より嫌い
になってしまいます。

血管ぎりぎりに切りますとアスファルトのような
固い面を歩きますと出血します。

目安は肉球から出ていない事です。

お家でのケアーよりもプロの方にお願いした方が
足の上げ方での身体への負担や長時間や出血での
次回爪きりへのわんちゃんへの負担となります。

単品で行っているサロンも多いですので お連れ
頂くのがベストと思われます。どこも500円程度
で行っていると思います。お問い合わせください。

お腹バリカン

・・・は男の子はおちんちん周りの汚れ
   防止による感染症の予防

肛門周りバリカン

・・・はウンチなどによる汚れによ
   る感染症やかぶれの予防

で行いますが オーナー様のご希望や
下記のような子には推奨しません。

・お腹の弱い子
・皮膚の弱い子
・足腰の弱い子
・ヘルニア持ちの子
・子犬(半年未満)
・老犬(10歳以上)
・妊娠中

お家で行う場合は、お乳や睾丸周りを避けるなど
充分気をつけて行いましょう。

・・・ブラシで汚れを落とします
・・・コームで毛玉を除去します

いよいよシャンプーに入ります

シャンプーの仕方はまた次回に・・・

ご静観 有難うございました。

© mashu-room. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG